So-net無料ブログ作成
検索選択
育児休業 給料 ブログトップ

育児休業の給料 [育児休業 給料]







育児休業中の給料についてしらべてみました。

内容は、前回書いた、育児休業給付金の内容でした。

わかたような、わからなかったような感じでしたが…





本来、育児休暇とは育児のための休暇であるので、

給与をもらえるか???

休暇をとっているので、給与は無しと

仮定した方がいいかと思います。

もし、育児休暇中に出勤して勤務した場合だと、

給与はでても、その他の支援はうけることは

難しいというのが結論です。




育児休暇はそもそも会社で育児休暇制度が

ない場合に会社に申請して、休暇をとる制度です。

そのとき、給与は発生無しです。

発生しない代わりに、会社が

ハローワークに申請をして、
(一個人としてハローワークへ申請をしてもかまいません)

育児休業給付金として10ヶ月あまり

月々に支払われ、受け取ることができます。

その金額は、基本的には休業開始時の

賃金日数×支給日数の3割です。




一般的にこの計算で考えて育児休暇前の

1ヶ月の賃金が30万だとその3割の9万円が

月々の支給額として給付金が与えられるということでもあるのです。

そのかわり、この給付金をうけていると、




社会復帰して6ヶ月がたつと、

育児休者社会復帰給付金として会社にて給与があっても

賃金が30万もらっていた給与の1割の3万円が

給付期間10ヶ月をかけて30万円帰ってくるという

仕組みになっているそうです。




基本的な給付金の給与は会社勤めのときの給与とは

額がかなり狭くなりますが、復帰すると申請さえすれば、

一か月分は手元にもどってくるそうです。







育児休業 給料 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。